ここだけおさえる!株式投資のポイント

株式投資を行ううえで一つだけ押さえておかなければならないポイントとは何でしょうか。実際に重要なポイントはいくらでもありますが、敢えて一つを挙げるとすれば株取引は余裕資金で行わなければいけないという点に尽きるのではないでしょうか。株取引は読みもありますが現実的には時の運です。どのようなベテランでも自然災害までは読めませんし、複雑に入り乱れる経済社会においては判断を誤ることはあるのです。しかしベテランは判断を誤ったとしても適切な処置を行い、損失を最小にしようという考えにすぐに切り替わるものです。

 
この様なときは冷静な判断力が絶対に必要です。しかし狼狽売りという言葉があるように、冷静さを失って動いてしまうときが最も損失を膨らませてしまう瞬間なのです。この冷静さを維持するために必要なのが余裕です。もしも生活資金までつぎ込んでいた場合、暴落などの場面では冷静でいられるはずがありません。しかしそれでは冷静な判断など出来るはずがないのです。投資は賭け事ではありませんから冷静な対処が求められます。従って株取引を行う人はその取引において客観的かつ冷静に判断するために余裕資金で取引を行うことが必要になってくるのです。
観葉植物01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TOPへ戻る